Prev | TOP | Next

アガサ・クリスティー
ハロウィーン・パーティ Hallowe'en Party, 1969

内容

(クリスティー文庫より)

ハロウィーン・パーティー (クリスティー文庫) 推理作家のオリヴァ夫人を迎えたハロウィーン・パーティで、少女が突然、殺人の現場を目撃したことがあると言いだした。パーティの後、その少女はリンゴ食い競争用のバケツに首を突っこんで死んでいるのが発見された!童話的な世界で起こったおぞましい殺人の謎を追い、現実から過去へと遡るポアロの推理とは?



登場人物

アリアドニ・オリヴァ探偵作家
ジュディス・バトラーオリヴァの友人
ミランダ・バトラージュディスの娘
ジョイス・レノルズミランダの友達
ミセズ・レノルズジョイスの母
アン・レノルズジョイスの姉
レオポルド・レノルズジョイスの弟
ルゥエリン・スマイス富豪の未亡人。クオリ・ハウス元主人
ロウィーナ・ドレイクルウェリンの姪
ヒューゴー・ドレイクロウィーナの夫
ジェレミー・フラートンドレイク家の顧問弁護士
マイケル・ガーフィールド造園師
ミス・エムリンエルムズ小学校校長
ミス・ホイッテッカーエルムズ小学校数学教師
バート・スペンスもと警視
エルスペス・マッケイスペンスの妹
エルキュール・ポアロ私立探偵

映像化

◆ハロウィーン・パーティ 名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 3
Hallowe'en Party, Agahta Christie's POIROT XII, 2010
監督 チャールズ・パーマー
脚本 マーク・ゲイティス
出演 デビッド・スーシェ(エルキュール・ポワロ)、 ゾーイ・ワナメイカー(アリアドニ・オリヴァ)、 アメリア・ブルモア(ジュディス・バトラー)、 デボラ・フィンドレイ(ロウィーナ・ドレイク)、 メアリー・ヒギンズ(ミランダ・バトラー)、 ソフィー・トンプソン(レイノルズ夫人)、 ジョージア・キング(フランシス・ドレイク)、 イアン・ハラード(エドムンド・ドレイク)、 フェネラ・ウールガー(ウィチカー先生)、 メイシー・ナイマン(ジョイス・レイノルズ)、 リチャード・ブレイスリン(レオポルド・レイノルズ)、 デヴィッド・イェランド(ジョージ)、 パオラ・ダイオニソッティ(グッドボディ)、 ジュリアン・リンド=タット(マイケル・ガーフィールド)、 ポール・ソーンリー(ラグラン警部)
Meurtre à la Kermesse (2014)
Les petits meurtres d'Agatha Christie, 2014 (fr/TV)
演出 エリック・ウォレット
出演 Samuel Labarthe, Blandine Bellavoir, Élodie Frenck, Dominique Thomas, Éric Beauchamp,

翻訳履歴

1971 「ハロウィーン・パーティ」『ミステリマガジン』1971年2月号〜6月号 中村能三訳

1971 『ハロウィーン・パーティ』中村能三訳 ハヤカワ・ポケットミステリ(1164)(+「クリスティーの好作品」)

1977 『ハロウィーン・パーティ』中村能三訳 ハヤカワ・ミステリ文庫(HM1-26)(+「クリスティーの好作品」)

2003 『ハロウィーン・パーティ』中村能三訳 早川書房/クリスティー文庫(+解説:長谷川史親)
ハロウィーン・パーティー (クリスティー文庫)

Original content ©1996- K.Nagata