Prev | TOP | Next

アガサ・クリスティー
パーカー・パイン登場 Parker Pyne Investigates, 1934

内容

(クリスティー文庫より)

パーカー・パイン登場 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 「あなたは幸せ?そうでないならパーカー・パイン氏に相談を」。こんな広告をみて夫の浮気に悩む夫人が彼の事務所を訪れるが……。「中年夫人の事件」をはじめ、人生に退屈した軍人の話や、旅先で起こる殺人事件の話など、統計学に優れた心の治療専門医が活躍をみせる短篇十二篇を収録。



目次

(クリスティー文庫より)

中年夫人の事件
退屈している軍人の事件
困りはてた婦人の事件
不満な夫の事件
サラリーマンの事件
大金持ちの婦人の事件
あなたは欲しいものをすべて手に入れましたか?
バグダッドの門
シーラーズにある家
高価な真珠
ナイル河の殺人
デルファイの神託

翻訳履歴

1959 『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ(520)(+「身上相談型探偵パーカー・パイン」)

1963 『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫(+厚木淳「ノート」)

1978 『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫(HM1-31)(+「“心の専門医”パーカー・パイン登場」)

2004 『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 早川書房・クリスティー文庫(+解説:小熊文彦)
パーカー・パイン登場 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

The Case of the Middle-Aged Wife

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
ハティ・ウェストカリフォルニアの《きゅうり王》妻
ナンシージョージ・パキントンの事務所のタイピスト
ジョージ・パキントンマリア・パキントンの夫
マリア・パキントン不満な中年夫人
マチルダ指輪に彫られた名前
クロード・ラトレルパーカー・パイン氏の部下
ミス・レモンパインの秘書(ポアロ秘書と同一人物)

映像化

◆中年婦人の事件
The Case of the Middle-Aged Wife, Agatha Christie's Hour, 1982(UK/TVM)
監督 マイケル・シンプソン
出演 モーリス・デンハム

翻訳履歴

1958 「中年夫人の事件」「別冊宝石」第81号 林峻一郎訳

1959 「中年の妻の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1960 「中年の人妻の事件」『クリスティ短編集1』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1978 「中年夫人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

1985 「中年の人妻の事件」『青い壷の謎』中村妙子訳 新潮文庫

1994 「中年の妻の事件」『金持ちの未亡人事件(アガサ・クリスティー探偵名作集15)』各務三郎訳 岩崎書店 (※少年少女向け)

2004 「中年夫人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

2007 「中年の人妻の事件」『ミステリーセレクション(9)ロマンスはミステリーのなかに』赤木かん子編 ポプラ社

The Case of the Discontented Soldier

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
ウィルブラム東アフリカ帰りの少佐
アリアドニ・オリヴァ探偵小説作家
フリーダ・クレグヴァキューム・ガス会社事務員
ジェリー黒人
ジョーンズ手紙に書かれた名前
ジョニー手伝いの少年
マドリーン・ド・サラマギー・セイヤーズのパイン事務所での呼称
パーシー黒人
リードメルボルンの弁護士
ロリマー俳優

映像化

◆不満軍人の事件
The Case of the Discontented Soldier, Agatha Christie's Hour, 1982(UK/TVM)
監督 マイケル・シンプソン
出演 ウィリアム・ガント

翻訳履歴

1959 「不満な軍人の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「不満な軍人の事件」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「不満な軍人の事件」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「不満軍人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

1985 「不満な軍人の事件」『青い壷の謎』中村妙子訳 新潮文庫

2004 「不満軍人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Case of the Distressed Lady

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
サンチャダンサー
ジュアニタレッド・アドミラル所属のダンサー
ジュールスダンサー
ジェラルド・セント・ジョンダフニ・セント・ジョンの夫
ダフニ・セント・ジョンパーカー・パイン氏依頼人
マドリーン・ド・サラマギー・セイヤーズのパイン事務所での呼称
ナオミ・ドートハイマーダフニ・セント・ジョンの知人
ルーベン・ドートハイマー貴族。ナオミ・ドートハイマーの夫
マイケルレッド・アドミラル所属のダンサー
クロード・ラトレルパーカー・パイン氏の部下
アーネスティン・リチャーズドートハイマー夫人秘書

翻訳履歴

1959 「悩める婦人の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1960 「悩める淑女の事件」『クリスティ短編集1』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1978 「困った婦人の事件」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

1994 「とほうにくれた若い女の事件」『金持ちの未亡人事件(アガサ・クリスティー探偵名作集15)』各務三郎訳 岩崎書店 (※少年少女向け)

2004 「困った婦人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Case of the Discontented Husband

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
アイリス・ウェードレジー・ウェードの妻
レジナルド(レジー)・ウェードスポーツ好きの男
シンクレア・ジョーダンアイリス・ウェードの愛人
マドリーン・ド・サラマギー・セイヤーズのパイン事務所での呼称
マシントン夫人ウェード夫人の友人

翻訳履歴

1959 「不満な夫の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「不満な夫の事件」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「不満な夫の事件」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「不満な夫の事件」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

1994 「妻を愛しすぎた夫の事件」『金持ちの未亡人事件(アガサ・クリスティー探偵名作集15)』各務三郎訳 岩崎書店 (※少年少女向け)

2004 「不満な夫の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Case of the City Clerk

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
オルガロシア大公妃
カースレーク情報部員
ポール・ステパニー伯爵
マギー・セイヤーズパーカー・パイン氏部下
マドリーン・ド・サラマギー・セイヤーズのパイン事務所での呼称
ピーターフィールド科学者
フーパー情報部員
ルカス・ボニントンパーカー・パイン氏友人。情報部関係
マドレーヌマギー・セイヤーズの変名
メイトランド情報部員
ロバーツ有名会社社員
メリー・ロバーツジェフリーの妻
ワシリービッチ情報部員

翻訳履歴

1959 「ロンドンの会社員の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1960 「あるサラリーマンの冒険」『クリスティ短編集1』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「ある会社員の事件」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「サラリーマンの事件」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「サラリーマンの事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Case of the Rich Woman

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
アントロバスパーカー・パイン氏友人。医師
ジョー・ウェルシガードナー氏の作男
ガードナー氏コーンウォールの農夫
ガードナー夫人ガードナー氏(農夫)の妻
クローディアス・コンスタンチン医師
ハンナ・ムアハウスガードナー宅(コーンウォール)女中
アブナー・ライマーアメリア・ライマーの亡夫
アメリア・ライマー富豪の婦人
クロード・ラトレルパーカー・パイン氏の部下

翻訳履歴

1959 「幸福は購い得る」小山内徹訳『別冊宝石』第12巻第1号(世界探偵小説全集33巻 アガサ・クリスティ篇)

1959 「金持ちの女の事件」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「金持ちの女の事件」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「金持の夫人の事件」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「富豪婦人の事件」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

1994 「金持ちの未亡人事件」『金持ちの未亡人事件(アガサ・クリスティー探偵名作集15)』各務三郎訳 岩崎書店 (※少年少女向け)

2004 「富豪婦人の事件」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

Have You Got Everything You Want?

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
エドワード・ジェフリーズ貿易商
エルシー・ジェフリーズエドワードの妻
スパイスカ夫人スラブ人の婦人
ロシター夫人美人局の片割れ

翻訳履歴

1959 「ほしいものは全部入手したか?」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1978 「あなたはほしいものをみな持ってますか?」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「あなたはほしいものをみな持ってますか?」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー

The Gate of Baghdad

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
ウィリアムソン飛行大尉
オールアク飛行大尉
スミザーストバグダッド市土木建設課係長
ネッダ・プライス若い娘
プライス夫人ネッダ・プライスおば
ヘンズリーバグダッド市土木建設課課員
ペンタミアン夫人アルメニアの婦人
ポーリイタリアの将軍
ロフタス空軍軍医
サミュエル・ロング金融業者

翻訳履歴

1959 「バグダードの門」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1978 「バグダッドの門」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「バグダッドの門」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The House at Shiraz

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
ウィルス女宣教師
エスター・カーミチェルドバー卿令嬢
ミュリエル・キングレディ・エスター・カーの相手役
シュラーガルドイツ人パイロット
バーラム英国領事
ハリエット・パインパーカー・パイン氏の母
レディ・ミチェルドバーミチェルドバー卿夫人。アイルランド人
ミチェルドバー卿元内務大臣

翻訳履歴

1959 「シラズの家」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「シラズの家」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「シラズの館」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「シラーズの家」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「シラーズの家」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Pearl of Price

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
アバス・イフェンディ観光ガイド
カーバー考古学博士
デュボスクフランス人大佐
ジム・ハーストケイレブ・ブランドル秘書
キャロル・ブランドルケイレブ・ブランドルの娘
ケイレブ・P.ブランドルアメリカの金持ち
ドナルド・マーベル卿英国下院議員

翻訳履歴

1959 「高価な真珠」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「高価な真珠」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「真珠の値打ち」Once a Thief 田村隆一訳 “ミステリマガジン”1959年4月号

1963 「高価な真珠」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「高価な真珠」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「高価な真珠」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

Death on the Nile

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
バージル・ウェストグレイル准男爵秘書
アイリーン・グレイルファユーム号船客
ジョージ・グレイルアイリーンの夫。准男爵
パミラ・グレイルアイリーンの姪
ミス・マクノートンアイリーン・グレイルの看護婦
モハメッド通訳兼ガイド

翻訳履歴

1959 「ナイル河の死」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1963 「ナイル河の死」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「ナイル河上の死」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「ナイル河上の死」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

The Oracle at Delphi

登場人物

パーカー・パイン心の治療専門医
アリストパウロスアテネの宝石商
ディミトリアス盗賊
トムスン英国人観光客
ピーターズ夫人英国人観光客
ウィラード・ピーターズピーターズ夫人の息子
ウィラード・J・ピーターズピーターズ夫人の亡夫

翻訳履歴

1959 「デルファイの託宣」『パーカー・パイン登場』赤嶺弥生訳 ハヤカワ・ポケットミステリ

1961 「デルフィの神託」『クリスティ短編集2』井上宗次,石田英二訳 新潮文庫

1963 「デルファイの神託」『パーカー・パインの事件簿』小西宏訳 創元推理文庫

1978 「デルファイの神託」『パーカー・パイン登場(クリスティ短編集2)』乾信一郎訳 ハヤカワ・ミステリ文庫

2004 「デルファイの神託」『パーカー・パイン登場』乾信一郎訳 クリスティー文庫

Original content ©1996- K.Nagata