Prev | TOP | Next

アガサ・クリスティー
牧師館の殺人 The Murder at the Vicarage, 1930

内容

(クリスティー文庫より)

牧師館の殺人(クリスティー文庫) 嫌われ者の老退役大佐が殺された。しかも現場が村の牧師館の書斎だったから、ふだんは静かなセント・メアリ・ミード村は大騒ぎ。やがて若い画家が自首し、誰もが事件は解決と思った……だが、鋭い観察力と深い洞察力を持った老婦人、ミス・マープルだけは別だった! ミス・マープルの長篇初登場作を最新訳で贈る



登場人物

ジェーン・マープル探偵好きな独身の老婦人
レイモンド・ウェストミス・マープル甥。小説家&詩人
レナード(レン)・クレメントセント・メアリ・ミード教区牧師
グリゼルダ・クレメントレナードの妻
デニス・クレメントレナードの甥
ルシアス・プロズロウ大佐。オールド・ホールの治安判事
アン・プロズロウルシアスの後妻
レティス・プロズロウルシアスの娘
ロレンス・レディング画家。アイルランド系
ストーン博士考古学者
グラディス・クラムストーンの秘書
ヘイドック医者
ホーズセント・メアリ・ミードの副牧師
メアリ・ヒル牧師館のメイド
エステル・レストレインジ夫人謎の女
マーサ・プライス=リドレイセント・メアリ・ミード在。未亡人
カロライン・ウェザビーセント・メアリ・ミードの有閑婦人
アマンダ・ハートネルセント・メアリ・ミードの有閑婦人
メルチェット大佐。ラドフォードシャ州警察本部長
スラック警部。メルチェットの部下
アーチャー密猟者の一人

戯曲化

Murder at the Vicarage, 1950
脚色 モイ・チャールズ、バーバラ・トイ
初演 1949年12月16日 プレイハウス(ロンドン)

映像化

◆Mord im Pfarrhaus, 1970(W.Germany/TV)
監督 ハンス・クエスト
脚本 Peter Goldbaum
出演 インゲ・ランゲン(マープル)、 Herbert Mensching(Pastor)、 Käte Jaenicke(Mary)、 Ingrid Capelle(Griselda)、 Heinz Bennent(Lawrence Redding)、 Edith Schneider(Anne Hampton)、 Willy Semmelrogge(Inspektor Slack)、 Paula Denk(Price Ridley)、 Helga Anders(Virginia Hampton)、 Paul Neuhaus(Ronald Hawes)、 Fritz Haneke(Dr. Haycock)
◆牧師館の殺人
Murder At The Vicarage, 1986
監督 ジュリアン・エイミス
脚本 T.R.ボウエン
出演 ジョーン・ヒクソン(マープル)、 ポール・エディントン(レナード・クレメント牧師)、 ロバート・ラング(ルシアス・プロセロー大佐)、 シェリル・キャンベル(グリセルダ・クレメント)、 ポリー・アダムス(アン・プロセロー)、 タラ・マクゴーラン(レティス・プロセロー)、 ジェームス・ヘイゼルダイン(ローレンス・レディング)、 デヴィッド・ホロヴィッチ(スラック警部)、 ロザリー・クラッチリー(プライス・リドリー夫人)、 イアン・ブリンブル(レイク巡査部長)
◆牧師館の殺人 アガサ・クリスティーのミス・マープル DVD-BOX 1
The Murder at the Vicarage, Agatha Christie's MARPLE Season 1, 2004/05(UK/TVM)
演出 チャールズ・パーマー
脚本 スティーブン・チャーチェット
出演 ジェラルディン・マクイーワン(ミス・マープル)、レイチェル・スターリング(グリゼルダ)、ジェーン・アッシャー(ミセス・レスター)、ジャネット・マクティア(アン)、デレク・ジャコビ(プロズロウ)、クリスティーナ・コール(レティス)、ジェイソン・フレミング(ロレンス)、ハーバート・ロム(デュフォス)、エミリー・ブルーニ(エレーヌ)

翻訳履歴

1954 『牧師館の殺人』山下暁三郎訳 ハヤカワ・ポケットミステリ(175)(+江戸川乱歩「四冊目のクリスティー」)

1976 『ミス・マープル最初の事件』厚木淳訳 創元推理文庫(+訳者「ミス・マープル初登場」)

1978 『牧師館の殺人』田村隆一訳 ハヤカワ・ミステリ文庫(HM1-35)(+田村隆一「クリスティー的殺人舞台」)

1986 『牧師館殺人事件』中村妙子訳 新潮文庫(+解説:中村妙子)

2003 『牧師館の殺人』田村隆一訳 早川書房/クリスティー文庫(+解説:吉野仁)

2005 『牧師館の殺人―ミス・マープル最初の事件』茅野美ど里訳 偕成社文庫
牧師館の殺人―ミス・マープル最初の事件 (偕成社文庫)

2011 『牧師館の殺人』羽田詩津子訳 早川書房/クリスティー文庫
牧師館の殺人(クリスティー文庫)

Original content ©1996- K.Nagata